「酵素ダイエット」の「酵素」とは?

酵素とは生体内の化学反応を促進する触媒のことです。

 

最初に発見された酵素は、1832年のジアスターゼ(アミラーゼ)で、でんぷんを糖に変える発酵作用を持ちます。

 

この反応は長らく生物にしかできないと考えられていたのですが、ある種のたんぱく質にはできることが発見されて「酵素(enzyme)」と呼ばれるようになったのです。

 

体内には無数の酵素があって、カラダの維持・成長に必要な化学反応をスムーズに進めています。

 

機能の区別から「消化酵素」と「代謝酵素」に大別されています。

 

ところが、年齢を重ねるにつれて、この酵素がだんだん減ってきて、カラダの活力が失われてきます。

 

基礎代謝が低下して、余った栄養が脂肪としてどんどん蓄積されるようになっていきます。

 

酵素ダイエットは、酵素を外部から補給してカラダを活性化し、基礎代謝を上げていくものです。

 

基礎代謝が向上すると、何もしないでも燃焼するカロリーの量が増えます。

 

簡単に言うと、食べても太りにくい体質になるということですね。

 

▼ココをタップ▼

美しく痩せられる美容成分入り

一番売れているピーチ味の酵素

ベルタ酵素・公式通販